イケアのシステムキッチンの値段見積もりに行ってきた

我が家は、中古住宅を購入してDIYでリフォーム中なのですが、近々キッチンも新しく買い替えたいなと思っています。今使っているキッチンは、14年目でまだ寿命ではなさそうですが、いかにも安っぽい見た目なので。

キッチンをリフォームしたいと思い立ったはいいものの、いきなりキッチンメーカーのショールームに行って見積もり請求するのはなんだか緊張するなぁと考えていたところ、イケアでもキッチンを販売していたことを思い出し、旦那と一緒にイケアでキッチンの下見と見積もりに行ってきました。

IKEAのキッチン

イケアのキッチンは、DIYとオーダーメイドの融合のような感じです。DIYと言っても、施工費を払えば取り付けは業者にやってもらえるそうなので、自分で組み立てるのは面倒だし無理という方も大丈夫です。

天板や棚・扉のサイズも素材も、様々な種類の中から自分の好みに合わせて選ぶことができます。取っ手の部分のデザインまでこだわって選べる点も、インテリア好きには高ポイントですね。素敵なキッチンがあるというだけで、本当に家の雰囲気がガラっと変わると思うので、好きなように選べるのは嬉しいです。

店内のショールームコーナーに置いてあるキッチンはほんの一例な訳ですが、イメージが沸きやすいし、日本では珍しいデザインもあって見るだけでも楽しいです。

見積もり体験談

イケアのキッチンの見積もりは、まだ本気で買う気でなくても、気軽に店内のパソコンのキッチンプランニングツール「キッチンプランナー」を使って無料で簡単に出来ちゃいます。

自宅でもできるのですが、我が家はプリンターがないので、店内で旦那と白熱口論をしつつ自分たちのキッチンプランを完成させました。パソコン上の印刷ボタンを押せば、見積書がプリントされて、それを持ち帰ることができます。

私たちの作ったプランは、2列になっているⅡ型キッチンで、扉はRINGHULTのホワイト。見積金額は40万円ほどでした。見積もり書は、パーツごとの金額がきちんと表示されているので、分かりやすいですし、キッチンをパソコン上で組み立てるのも楽しかったです。またやりたい(笑)

イケアキッチンの値段は、メーカーのオーダーメイドに比べたらかなり安いですし、おしゃれなデザインも魅力的ですが、品質が悪くて壊れやすいという評判もあるので、じっくり考えて決めようと思います。大きな買い物なので、失敗して後悔しないように慎重にしなくては。

スポンサーリンク

フォローする