モザイクタイルクラフトの作り方と材料、トレイをデコレーションしよう

簡単に出来る手芸シリーズ、折り紙手芸のペーパーブロックに続いて第2弾!

今回は、タイル細工のモザイクタイルクラフトをやってみたので、ご紹介したいと思います。

手芸の中ではマイナーだと思いますが、不器用でもできる手芸ですし、出来上がった作品はDIYインテリアとして飾れますよ。

私の作品

私が初めて作った作品がこちら。鳥がモチーフで、背景は森をイメージしたデザインです。

子供っぽくなっちゃったかなぁとも思うのですが、意外と褒めてもらえることが多いですし、せっかくなのでトイレのインテリアとして飾っています。

必要な材料

材料は、折り紙手芸よりはお金がかかりますが、1作品作るのに数百円でできますよ。

・使いたい色のタイル

・タイル用の糊・接着剤

・金づち

・タイルクラフト用ペンチ(タイルニッパー)

・タオルまたはヘラ

・タイルを貼り付ける物(私は無地のトレイを使いました。コースターや鍋敷きなどもオススメ。)

・仕上げ用の目地材

・水

モザイクタイルクラフトの作り方

モザイクタイルクラフトの基本的な作り方は単純です。

練習も特別な知識も必要なく、編み物やビーズ細工より簡単です。

1.まずは、デザインを決めます。あまり複雑じゃないデザインの方がモザイクタイル向きです。

2.次に、使いたい色のタイルの上にタオルを被せて、その上から金づちで叩いて割り、その後ペンチで形を調整します。

3.それらのピースを、デザインしたとおりに置いていきます。

4.糊を使って、ひとつひとつタイルピースを貼り付けていきます。

5.24時間以上置いて、タイルが固定されたら、その上から目地材を水で溶いたものを流しいれます。

6.目地材がタイルの隙間にきれいに埋まるように、タオルやヘラなどを使って仕上げたら完成!

スポンサーリンク

フォローする