ピカチュウのツムツム風あみぐるみの編み図

かぎ針編みの無料編み図紹介シリーズ、今回はピカチュウのあみぐるみの作り方について書きたいと思います。

私はポケモン全盛期世代なので、ずっと作りたいなと思っていたピカチュウ。体のフォルムを再現するのが難しそうだなと思ってなかなか手を出せずにいたのですが、ディズニーのツムツムあみぐるみを見て、ピカチュウもツムツム風にすれば簡単に作れるんじゃないかと思いつきました。

ということで、今回の編み図は超初心者向け、必要な毛糸の種類も少なめ、そして完成したあみぐるみも場所を取らないマスコットサイズとなっています。すぐ出来て可愛いです!

ピカチュウのツムツム風あみぐるみの作り方

完成品

ポケモンGO風にしたくて、外で撮影しました。

まずは正面から。

斜め横から。

上から。尻尾がチャームポイント。

用意するもの

ピカチュウ作りに必要なものは以下の通りです。毛糸やかぎ針のサイズはお好きにどうぞ。完成品は、毛糸と針を細くすると小さく、太くすると大きくなります。

ポイントは毛糸の黄色の色ですかね。はっきりとした黄色の方がピカチュウらしさが出ると思います。

毛糸3色(濃い茶色・赤・黄色)

かぎ針7号

プラスティックの目(直径6ミリ)

必要なテクニックは、鎖編みと細編みのやり方が分かれば大丈夫です。

編み図

では、作り方を見ていきましょう!カッコ内は編み目の数です。

ピカチュウの顔と体

体と顔は黄色の毛糸を使います。

1. 2重の輪に細編みを6つ(6)
2. 全て増やし目 (12)
3. 細編み1つ、増やし目1つを繰り返す。(18)
4~10. 全て細編み (18)

ここで綿を入れる。
11. 細編み1つ、減らし目1つを繰り返す。(12)
12. 全て減らし目 (6)

ピカチュウの耳

茶色の毛糸で編み始めます。耳は2つ作りましょう。

1. 2重の輪に細編みを4つ(4)
2. 全て細編み (4)

ここで色を黄色に変える。
3~4. 全て細編み (4)

ピカチュウの尻尾

尻尾は黄色の毛糸を使います。自然にうねった感じになります。

1. 鎖編みを7つ(7)
2. 立ち上がり1目、細編みを7つ(7)

顔に耳とプラスティックの目と頬に赤い毛糸を付け、尻尾と背中の茶色の模様も縫い付けたら完成です。

関連記事:キティちゃんのあみぐるみストラップの編み図

スポンサーリンク

フォローする